2014年01月30日

レクサスのコンパクトSUV発売!

2013年9月に開かれたフランクフルトモーターショー13でレクサスがワールドプレミアしたコンセプトカー『LF-NX』の市販版が公開された可能性があると話題になっていますむかっ(怒り)


どういう事かと言えば1月12日デトロイトモーターショー14の開幕前日に米国ミシガン州デトロイトのコボセンターで開催されたSAA(自動車アナリスト協会)の主催の自動車会議で、トヨタモーターノースアメリカのジム・レンツ社長兼CEOの講演中に映し出されたスライドに謎のレクサス車(上記の写真)が登場したひらめき

謎の新型レクサスは会場では『LF-NX』と紹介されたが、フランクフルトモーターショー13、東京モーターショー13で公開されたコンセプトカーに対して、フロントグリルやサイドミラーなどが変更されている事などから、このモデルが市販版となる可能性があると噂されている目

また、コンセプトカーでは、メッシュグリルを装着。このコンセプトカーが「Fスポーツ」で、今回明らかになった横基調グリル装着車が、標準モデルの可能性もある。なお、市販版の車名はレクサス『NX』になると見られるexclamation

と車情報サイトのレスポンスは見ているexclamation







この写真は東京モーターショー13に公開されたLF-NXです手(チョキ)

『LF-NX』はコンパクトSUVとして、ボディサイズは全長4640mm×全幅1870mm×全高1630mm,ホイールベース2700mm
レクサスのSUV『RX』は全長4770mm×全幅1885mm×全高1690mm,ホイールベース2740mmと比較すると、LF-NXは130mm短く、15mm幅狭く、60mm低い。ホイールベースは40mm短くなっているひらめき
posted by キャラメルマン at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | レクサス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

日産×スターウォーズのSUV

昔々、はるか彼方の銀河系で・・・

スターウォーズのお馴染みのオープニングですが、日産のSUVジュークとコラボしているのは知っていますか?
それも脇役のストームトルーパーとexclamation&question

スターウォーズとコラボしているのジュークはいくつかあるのですが、その中でも今回の300台限定特別仕様車Premium Personalize Packageはカッコいいひらめき


光で色が変わり、角度で輝きが変わるというものです目
このボディカラーは光や見る角度によって、青紫〜赤紫〜赤〜オレンジ等へダイナミックに色が変化しますexclamation


スコーダッシュ(走り出すさま)スコーダッシュ(走り出すさま)スコーダッシュ(走り出すさま)と吐息が聞こえてきそうですわーい(嬉しい顔)








インテリアは黒を基調にしたダース・ベイダー仕様?
またエクステリアは輝くサイドミラーexclamation

今までにないSUVジュークになってます手(チョキ)

価格は209万〜263万円です手(チョキ)
燃費は12.6〜18.0km/Lひらめき

これでフォースを感じながらドライブしてみたいですねちっ(怒った顔)  
ラベル:SUV 日産 新型
posted by キャラメルマン at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

バレンタイン限定モデル、ミニクーパークロクオーバー

MINIはバレンタインシーズンに合わせて限定車「MINI Crossover Valentine Road(クロスオーバー バレンタイン・ロード)」を2月1日に135台限定で発売ひらめき






「MINI Cooper Crossover Valentine Road」と「MINI Cooper S Crossover Valentine Road」の2モデルを設定し、両モデルとも右ハンドルの6速AT仕様となっているexclamation

エクステリアはブラウンとブラックでコーディネートしたボディーにブラックリフレクターを使ったバイキセノンヘッドライト、5スター・ダブル・スポーク・ブラックの17インチアルミホイールを標準装備exclamation&question
ラーキャップは専用のカーボン・ブラックで専用フロントグリルバッヂが取り付けられている目

 インテリアはクロスとレザーを組み合わせたコンビネーション・スポーツシート、シート表皮の中央部分にカーボン・ブラックとピュア・レッドを交互に使ったパラレルラインを設定手(チョキ)
ビターな洗練されたミニクーパークロクオーバー・バレンタイン限定車となっている。

ミニクーパークロクオーバーはコストパフォーマンスが・・・、収納スペースが・・・などと言っていますがそんなの気にしていたら、ホントのオシャレな車には乗れませんからねわーい(嬉しい顔)
ミニクーパーなどのオシャレな車は機能性よりもデザイン性で選んで乗って欲しいですひらめき

価格はMINI Cooper Crossover Valentine Roadが340万円、MINI Cooper S Crossover Valentine Roadが377万円となっていますわーい(嬉しい顔)

ぜひオシャレな奥さんにバレンタインのプレゼントにいかがですか?
posted by キャラメルマン at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | MINI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

浅田真央ちゃんの愛車iQ

iQは浅田真央ちゃんの愛車で何度か運転するところをテレビで見ますよねわーい(嬉しい顔)
iQはトヨタのコンパクトカーです目




燃料:21.2km/L・20.8 km/L
全長:3,000mm・2,985mm
全幅:1,680mm
全高:1,500mm
ホイールベース:2,000mm
価格:129〜178万円

コンパクトカーだとかわいらしい丸みのある物が多いですが、iQはスタイリッシュなイメージがありますひらめき
またインテリアはもちろん無駄のない設計でインパネまわりはキレイにおさまっています耳

コンパクトカーながら室内幅が1515mmでなんとマークXよりも15mm広いexclamation&question
やるねiQひらめき
なので1、2人で乗るには十分でいいと思いますわーい(嬉しい顔)
ただ荷物を入れるスペースがあまりないのでそこはね・・・もうやだ〜(悲しい顔)

浅田真央ちゃんのイメージにあっていて良かった手(チョキ)
もし浅田真央ちゃんがSUVとかに乗っていたらちょっと残念でしたよねわーい(嬉しい顔)
posted by キャラメルマン at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | トヨタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

キャデラックのPHVクーペ『ELR』

キャデラックのプラグインハイブリッド(PHV)のラグジュアリークーペ『ELR』が「オンデマンド回生技術」で「グリーン・カー・ジャーナル」雑誌による2014グリーン・カー技術賞を受賞ひらめき




【『オンデマンド回生技術』とは運転者がステアリング・ホイールに装備されたパドル・シフトを操作することによって、発電してエネルギーを回収し、発電された電力をバッテリー・パックに充電するシステム。】

この2014グリーン・カー技術賞は22日にワシントンD.C.のワシントンモーターショーで発表された目

キャデラックの新分野担当ディレクターであるジム・ヴーピラット氏は、「オンデマンド回生技術は、新しい方法でキャデラック ELRの性能を向上させるためのキーとなるシステムだ。運転者の指先に回生ブレーキをの操作レバーを設けることで、このELRは高級プレミアム・クーペの運転を楽しみながら340マイルの航続距離を可能にした」と説明しているexclamation

547キロも走り続けられるなんていいねわーい(嬉しい顔)
外車とくにアメリカ車は燃費が悪いイメージですが燃費を向上させてくれれば、アメ車を買う選択しに入ってくる人もどんどん増えてくると思うんですがね手(チョキ)

ELRはキャデラックらしいデザインのクーペで、内装は高級感のある『キャデラック』になってますひらめき




2014年型キャデラックELRは全米で1月から販売されていますわーい(嬉しい顔)
posted by キャラメルマン at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | キャデラック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする