2014年09月23日

ダイハツはセンスがいいCUV

ジャカルタモーターショーで、計4台のコンセプトカーを公開しているダイハツ!

インドネシア市場に向けた小型クロスオーバー『CUV2』




CUVとは「クロスオーバー・ユーティリティ・ビークル」の略。市場で人気の高いミニバン(MPV)とSUVのスポーティさを兼ね合わせたスタイリングが特徴。

これまたダイハツさんお得意のネーミングはそのままCUV!
清々しい!

エクステリアはつや消しの真っ赤!
フロントは強そうな顔つきで、バックはCUVらしい丸みのあるデザインです。
サイズなど詳細は明らかではないが実物は小さくAセグメントクラスのようです。

インテリアは外装よりも明るい赤色で、スポーティな雰囲気が出てます。
ボックススタイルのキャビンは室内高も十分にあり、居住性は高そうだ。大型のセンターディスプレイに加え、コンセプトモデルながらバックモニター用のディスプレイも装備し実用性に配慮しているのが見てとれる。

今回のモーターショーではインドネシア向けのダイハツ車はなかなか魅力があり、日本でもこの路線で市場を開拓してもらいたい!
posted by キャラメルマン at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイハツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

ダイハツのSUVコンセプトカーはSUV

ジャカルタモーターショーでダイハツはSUVタイプのコンセプトカーを発表した!




その名は『SUV』!!
ちょっ!ネーミングをひねってたあげく結局戻った感じです。
ダイハツのデカデカもコンセプト通りだし。
ダイハツのネーミングはホント雑で見た目とコンセプトをそのままネーミングにしました!ってのを推してるね。

ダイハツのSUVは『テリオス』や『ロッキー』などで、ミドルクラスのSUVはなかったので新たに開拓です!

サイズなど詳細はすべて未公表ですが、写真の女性が巨人ではない限りハリアーくらいはありそうです。
デザインはトヨタのカローラルミオンの様なスクエアなスタイルで、デカデカで見たような特徴的なヘッドライト。
インテリアは3列7人乗りシートになってます!

デカデカの発売も控えて、もしデカデカの売り行きが良ければこのSUVも発売してもらいたい!
posted by キャラメルマン at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイハツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする