2014年02月09日

将来のホンダ車が『Honda Vision XS-1』

インドで開催の第12回オートエキスポ2014(プレスデー:2014年2月5日〜6日、一般公開日:2月7日〜11日)で、ホンダの将来のものづくりへのビジョンを表現したクリエイティブ・スタディーモデル「Honda Vision XS-1」を世界初公開しましたひらめき








Honda Vision XS-1は、Hondaの将来のものづくりへのビジョンを具現するクリエイティブ・スタディーモデルで、「人のためのスペースは最大に、メカニズムは最小にというHondaのクルマ作りの基本思想」というホンダの思想があり、この思想の事を「M・M(マン・マキシマム/メカ・ミニマム)思想」とホンダは言っており、この思想に基づいて、コンパクトなボディーに、スポーティーなスタイリングと驚きのスペースという2つの価値をクロスオーバーさせたモデルになっています目

Hondaのデザインコンセプトである「Exciting H Design」に基づき、人間中心(Human-centered)の思想を具現化していますexclamation

Honda Vision XS-1は現時点での発売の予定は無いのですが、コンパクトカーの需要が高まっているなかクリエイティビティーを表現したモデルとして発表したそうです目









Honda Vision XS-1はコンパクトなボディーに3列シートで7人乗りを実現して、スポーティーな外観と室内空間の多様性を両立さているexclamation
そして驚くほど大きく開く大開口のスライドドアですexclamation&question

こんなに開けばコンパクトカーでも乗り降りはミニバンクラスの楽々さはあると思いますわーい(嬉しい顔)

今までにないデザインで新な将来の車のをイメージされてくれます手(チョキ)
posted by キャラメルマン at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ホンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック