2016年11月14日

今人気の軽ハイトワゴン車、N-BOXカスタムを購入しました。

先日ホンダのN-BOXカスタムGターボを購入しました。
N-BOXは軽ハイトワゴンっていう今人気の車なんですが、乗ってみた感想を紹介させていただきます。

6A6D89E3-8944-49FE-BDC9-9864EA86A14F.jpg

・燃費は悪い

車で気になるのは燃費ですよね。正直あまり良いとは思えません。
街乗り実燃費は15km/Lぐらいです。一昔前なら燃費は良い部類にはいったと思うんですが、今の軽自動車って実燃費20km/L越えの車が多いですし他車と比較してしまうと見劣りしてしまいます。
あと、普通は高速道路を走ると燃費は延びるものなんですがN-BOXはあまり延びません。
これはN-BOXに限らず、軽ハイトワゴンはみんなそうなんじゃないかなって思います。というのも車体がデカイので風の影響をモロに受けるんです。
速度が上がれば当然風の抵抗も強くなります。結果アクセルを強く踏み込まないとそれなりの速度は出ませんし燃費も悪くなるんだと思います。

DBEE1676-1A7A-4CFF-A32F-7F41CAE7F93F.jpg

・運転はしやすい

N-BOXの運転席は高いポジンションにあるので、当然そこに座ると目の高さ(アイポイント)も高くなります。
普通の軽自動車やセダンタイプやスポーツカーのような平べったい車に乗ってる人なら、前の車で視界を遮られてしまうっていう不満を感じたことがあると思います。
N-BOXは視点が高いので前の車越しに前方を見れるんです。
もちろん前走車が大型トラックとかだと無理ですが、普通の車なら視界を遮られず運転出来るので交通の流れを把握しやすいんです。
交通の流れがわかり易いと無駄なアクセル、急なブレーキをしなくなりますし安全かつスムーズな運転が出来るようになります。

・上り坂が怖い

私の乗ってるのはGターボ、要するにターボがついてて馬力はあるので少々の山道・坂道でも問題なく走れます。
しかしこれは走行中の話であって、坂道停車状態からの発進が怖いんです。
N-BOXは普通の軽自動車より重たいからか、平坦な道でのクリープ減少時でもほぼ進みません。
平坦な道でもほぼ進まないんですから、上り坂だと後退します。
普通の軽自動車だとクリープ減少の前へ進む力と坂道による重力とで相殺となり、その場で停止状態になることが多いと思います。
しかしN-BOXの場合、ズーっと後ろにずり下がります。
発進時にはすぐアクセルを踏んだり、すぐ後ろに車が停車してる場合はサイドブレーキを引いて坂道発進の要領でスタートし後ろにずり下がらないようにしなければなりません。
こういう点が他の車と比べて面倒です。

以上が私なりにN-BOXカスタムGターボに乗っていて感じたことです。
買おうかどうか悩んでる方は参考にしてみたください。
posted by キャラメルマン at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック