2017年01月07日

アメリカ車の魅力

私は車大好きでアメリカ車いわゆるアメ車のシボレーとかですが、お金無いのに無理して乗っていました。ガソリン凄い入るんですね、満タンで一万円消えます。そしてまるで牛乳瓶こぼしているかのような消費量でガソリンが無くなっていきます(笑)

それでもどうしても乗りたくてバカに金のかかる乗り物に乗り続けてはや10年、故障も少なく想像していたよりはお金のかかることもありません。
アメ車の魅力を文書で書くより実際にのってもらわないと伝わらない部分ありますけど最高に気持ちいいですね。

加速もやはり排気量あるのでドッカンも加速します。峠なんか登り道路でもガンガン登ります。まるで平坦な道をはしっているのとかわりありません。強烈な加速もアメリカ車ならではでしょうか。それと左ハンドルなので慣れると非常に楽チンです。例えば自動販売機なんて寄るときとか本当に楽です。正面衝突しても左のほうが生存率高いです。様々な魅力的な部分があるのでお金の問題ではありません、立派な車ではないのにアメリカだと。日本で乗っているとやたらに金持ちだと思われるようです。

車種はシボレーのカプリスワゴン
63C0FEC3-DCFC-4FD9-9507-DA7A53850C66.jpg

とアストロ!
0B186C3B-B8B2-4EA5-B161-B517C5EA6EDD.jpg

フルサイズも慣れると快適で大きな車は乗り心地が良いものです。アストロはワゴン車になりますが本当に広いです。キャンピングカーのベースになったりもしています。
posted by キャラメルマン at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック