2017年02月04日

憧れの日産スカイライン


スカイラインという車に憧れ!
スカイラインといえばサーキットをいち早く駆け抜け観客席から声援が飛んでくるそんな車だと思っていました。
しかしそれはGTRの話で、ノーマルのスカイラインはそんなことできません。
しかし日産はレースで得られた技術を市販車にフィードバックしているのです。
なので、日産のエンジンはとても滑らかなのです。
今回のスカイラインは前回に引き続きインフィニティーという高級ブランドで販売されている車にスカイラインの名前を付けています
時代は変わりスポーティーであるだけでは車は売れないです。
しかし、新型スカイラインは動力性能がすごいのです。
ハイブリッドと2リッターのターボ車があるのですがどちらの車も一度乗れば驚くほどの加速力があります。
私はまた日産のディーラーで試乗したことはないのですが、動画サイトでアクセルべた踏みの動画がありこれはすごいと思いました。
昔のスカイラインの面影がなくなってしまったのは非常に残念なことですが、いまもドライビングプレジャーがある車として存在していることに私はうれしく感じます。
また、安全性能もパワーアップしていてプリクラッシュセーフティーの成績が国内でトップクラスなのです。
これからの時代、車に乗っている人も道を歩いているおじいさんなどの交通弱者を守っていかなければならないのです。
そんなことに自動車メーカーとして積極的に携わっている日産はさすが世界の日産と言われるのにふさわしいでしょう。
外装は、高級車らしく独自のフロントグリルをつけていてかっこいいです。
内装は、さすが日産の高級車といった感じで、選ぶグレードにもよりますがシートやステアリングが革を使った高級なものになっています。
少なくとも今、私がキャッシュですぐに変えるような車ではありませんがいつか欲しいです。
今、自動車業界に足りないのものは夢だと思います。
夢があるからこそ名車が出来上がるのだと思います。
これからも日産自動車には頑張ってもらいたいです。
posted by キャラメルマン at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446651236

この記事へのトラックバック