2014年02月10日

スバルの新型レガシィを初公開!

「2014年シカゴオートショー」で、スバルの新型『レガシィ』(米国仕様車)を世界初公開ひらめき

スバル新型「レガシィ」は、1989年の初代誕生から25年を経て6代目のモデルになり、「デザインとエンジニアリング(技術力)の高次元での融合」を商品コンセプトに掲げて開発をしてきたそうですexclamation







エクステリアはスポーティで品を感じるデザインで、インテリアは上質さとスポーティーな運転席周りの快適さを向上させ新世代インテリアを目指している様です目

新型「レガシィ」(米国仕様車)のエンジンは、FB25型水平対向エンジンの中速トルクを上げて、実用域での扱い易さや軽快な走りを実現したという「2.5L水平対向4気筒DOHC NA」、もしくは高トルク対応リニアトロニックと組み合わせることで燃費性能向上を図った「3.6L水平対向6気筒DOHC NA」のどちらかを搭載exclamation

安全性能はステレオカメラを全面的に一新した新型アイサイトをはじめ、死角検知機能「BSD」、車線変更支援「LCA」、後退時支援「RCTA」、コーナーの曲がりに合わせて夜間視界を確保し易くする「SRF」などを採用しているという事だそうですexclamation
posted by キャラメルマン at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

スバル XV

スバルのXVは今人気のSUVexclamation




SUVは荷物がたくさん入って、デザインもスポーティーでカッコイイね目

そして、スバルと言ったらアイサイトですよねひらめき
アイサイトver.2は人間と同じように2つのカメラで対象物を確認しています目
その事によってブレーキをかけてくれたり、いろんな事をしてくれます手(チョキ)
アクセルとブレーキの踏み間違いがを防止したりしてくれますexclamation
アイサイトはどんどん進化して普及率100%になって欲しいですねわーい(嬉しい顔)
posted by キャラメルマン at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

スバル レヴォーグ

スバルのレヴォーグが25年目のフルモデルチェンジとなってモーターショーに出展して話題になりましたよね目




スバルと言えばボンネットのダクトですよねexclamation
ちゃんとありますよ手(チョキ)

背が低いのでスバルらしいスポーティーな見た目になってますひらめき

アイサイトが付いているのな事故防止にもなり安心ですexclamation
事故を未然に防ぐという技術をもっと普及させて欲しいですよねわーい(嬉しい顔)
posted by キャラメルマン at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

スバル 360

まぁー古い車を見付けてきちゃいました手(チョキ)
スバルの360です。


古くても今乗ってもダサくないデザインでいいですよね目
そしてドアが逆に開閉するというのは古い車の定番?


昔は燃費とかを気にしないので、デザインな自由性が高かったようですねひらめき
posted by キャラメルマン at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする